CHANKA BRIGADE

TZ

Author:TZ
宮崎生まれ、東京に出て、ちょっと大阪。そして現在新潟在住。
CHANKA BRIGADEというイベントをやっています。

QR

    follow me on Twitter
    • template by syokuyou-mogura

    スポンサーサイト

    • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
      新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

    RADICAL MUSIC NETWORK × CHANKA BRIGADE

    • 478a73d345874426_b183843c5f448bef_p.jpg



      「CHANKA BRIGADE X RADICAL MUSIC NETWORK」

      2010年9月25日(sat) 新潟 @ JUNK BOX mini

      LIVE
      MATE POWER(独)
      EKD
      ROJO REGALO
      羅生門
      CHEEKY ELF

      CARIBBEAN DANDY DJ Set:
      藤井悟 aka SATOL.F ・TXAKO (JAPONICUS)・KYOSHO (ハンサム泥棒)・SAUDI (未来世紀メキシコ)・TA-1 (ハンサム泥棒)

      CHANKA BRIGADE DJ Set:
      MASAI・TZ ・SADA (BAD HABIT)・HIROKO
      Bar Mariatchi DJ set


      WATABE EMIKO (Dancer)
      bbSTONES (Live Paint)
      DEJAVU AKAKURO #087 (Candle Decoration)
      MagicBus(Decoration)
      須貝直子(Head Dress)

      Open/Start DJs:22:00 / Close:05:00 /
      チケット: 前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500 (+1D)

      「前売りTICKET予約のお客様、限定20名様にはCARIBBEAN DANDY、MESTIZOミュージックMIX-CDプレゼント!」



      RADICAL MUSIC NETWORK SP

      IN 北信越

      RICO RODRIGUEZ、LAUREL AITKEN、FERMIN MUGURUZA、こだま和文、BRAHMAN、ESNE BELTZA、VERY BE CAREFUL、THE ZOOT 16、TURTLE ISLAND等の伝説的アーティストの出演で話題のRADICAL MUSIC NETWORK。日本にはない新しいREBEL MUSICという音楽の種を植えたい!とJAPONICUSが始めた日本のREBEL MUSICの草分け的イベントである。過去にはFERMIN MUGURUZAとTHIN MAN (痩人)を迎えて中国でも開催され、2009年にはTURTLE ISLANDと共にバスク公演を実現させ大きな反響を呼んだ。さらに2009年には、フジ・ロック・フェスティバルでのイベント開催を決行。新鮮な驚きと興奮で、クリスタル・パレスは一時入場制限が出たほどの盛り上がりを見せた。そんなRADICAL MUSIC NETWORKに今回ドイツからMATE POWERが再参戦!今最も勢いのあるMESTIZO (混血)バンドと言われるMATE POWER。過去の来日公演では、「ROCK ON THE ROCK 2009」、大貫憲章の「GROOVY ROCK CARAVAN」、JAPONICUSの「FIGHT FOR RIGHTS」、川村カオリ& 坂田かよの「HONEY HALL」等に出演。TURTLE ISLAND、LIKKLE MAI、CARIBBEAN DANDY、EL SKUNK DI YAWDIE、ボンクラ峠、EKD等のミュージシャンと共演した。ROCK LATINO、CUMBIA、MESTIZO、PACHANGAという数年前までは殆ど知られていなかった音楽ジャンルだが、今ではレコード店や雑誌がこぞってMESTIZO特集を組むほど人気が上がっている。この現象は、MATE POWERの来日が大きく影響している事は明らかだろう。今回のRADICAL MUSIC NETWORK SP in 北信越は「MESTIZO FIESTA PARTY」で、思う存分ROCK LATINO・CUMBIAをはじめとするMESTIZO (混血)音楽を楽しめる企画になっている。何が起こるかわからない!?日本のCARIBBEAN DANDY、EKD、ROJO REGALO、CHANKA BRIGADE、ハンサム泥棒 DJs等の刺激的な実力派アーティストの共演にも注目です!




      RADICAL MUSIC NETWORK ホームページ
      http://www.myspace.com/radicalmusicnetwork


      JAPONICUS
      http://www.japonicus.com
      http://www.myspace.com/japonicus



      ARTISTS
      (プロフィール)

      MATE POWER (プロフィール) http://www.matepower.com/ ・ http://www.myspace.com/matepower
      ドイツ、フランクフルト出身のメスティソ・ミクスチャー・バンド、MATE POWER(マテ・パワー)。メンバーはアルゼンチン、コロンビア、ドイツ出身という多国籍編成。ROCK LATINOを基本に、CUMBIA、CUARTETO、MESTIZO、SKA、PACHANGA、REGGAE等のリズムを散りばめた楽曲は、まさにエナジーの塊。思わず踊りだしてしまうようなラテンのメロディーと、愛嬌あるスペイン語のヴォーカルは、聴く手の感情を大きく刺激する。2010年に発表されたアルバム『Volteando Fronteras』は、時代に敏感な彼らのセンスが凝縮された秀作だ。過去の来日公演では、ROCK ON THE ROCK 2009、大貫憲章の「GROOVIE ROCK CARAVAN」、JAPONICUSの「FIGHT FOR RIGHTS」、川村カオリ& 坂田かよの「HONEY HALL」、PACINOSの「VIKING STATION」等に出演。TURTLE ISLAND、LIKKLE MAI、CARIBBEAN DANDY、EKD、EL SKUNK DI YAWDIE、 ボンクラ峠、赤い疑惑、DECO DユECO、未来世紀メキシコ、TEX & The Sun Flower Seed等のミュージシャンと共演を果たした。新しいメスティソ (混血)・サウンドで日本のファンの心をガッチリ掴み、再来日が決まったMATE POWER。日本ツアーでインスピレーションを得たという新曲を引っ提げて、今回はどんなパフォーマンスを見せてくれるのか?! ROCK LATINO、CUMBIA、CUARTETO、MESTIZO、SKA、REGGAE等を超越した、近未来型多国籍PACHANGAサウンドに要注目です。

      EKD (プロフィール)  http://www.myspace.com/ekdfzmx
      未来世紀メキシコ" の一員としての活動の中で、ラテン文化圏の現在進行形レベル音楽に触れる事で強いパチャンガ・メッセージと出会う。2007年"究極の初期衝動"と呼ばれたオリジナル1st アルバム『Para Todos Todo』をリリース、ギター、ベース、ドラム、サンプラー等、すべての楽器を一人で演奏し、多重録音によって生まれた奇異で鮮烈な1枚となる。同時にライブ活動を開始。 中南米で見られる様な土着的音楽スタイルを軸に、ギター(EKD)、ボタン(SAUDI)、ティンバレス(ピーチ岩崎 from COPA SALVO)という編成で活動中。2009年夏、2ndアルバム『FANTASMA』をリリース、「FUJI ROCK FESTIVAL '09」に出演。

      ROJO REGALO (プロフィール) http://www.myspace.com/rojoregalorojoregalo
      2006年、大阪にてpico中島(aka copa salvo)が中心となり結成するONE LOVE, UNITY ジャンルやシーンなどを混血することで新しい音楽が生まれる長年つちかってきた愛する中南米音楽を日本人のアイディンティティ?と融合させそこにこのバンドの生き様の原動力となる真の愛の力と反社会的メッセージをのせた「大阪南米フューチャーミクスチャーダンスアンドレベルミュージック」を完成させるアフロキューバン、クンビア、レゲエ、ヒップホップ、パンク、J-POP、まさに未来系の混血音楽ロホレガロ。革命的な楽曲に荻野恭子の太くパワフルでかつ哀愁のある歌声今、もっとも日本に足りていない音楽の一つである。活動は海外へも積極的に出向き昨年ヨロッパツアーをこなすなど世界標準な音を発信させている。これまでに、Down Beat Ruler, FIGHT FOR RIGHTS, RAGGA CHANNEL,ロホレガロ主催EL CHOCOLATEなどのイベントに参加。Down Beat Ruler Vol.3 コンピアルバム参加。

      藤井 悟 (プロフィール) http://www.myspace.com/caribbeandandy
      1985年頃からD.J.をはじめる。ロンドンナイト(椿ハウス)で遊びでD.J.を経験した後、西麻布P.PICASSO、青山MIX、西麻布328等、数多くのクラブやイベントでプレイ、D.J.の松岡 徹(CLUB SKA)、須藤 一裕(THE ZOOT 16)達とCARIBBEAN DANDYを結成、現在に至る。現在、P.PICASSOを始め、80年代から数々の伝説を作ってきた東京クラブDJレジェンド、REBEL MUSIC SPECIALIST = SATOL.F aka 藤井悟を中心に個々のSELECTORが集まって結成されたCREW。レゲエを中心としたカリブ海近郊のREBEL MUSIC (ROCK LATINO-CUMBIA-PACHANGA-SKA-ROOTS ROCK-DUB-STEPPER-DANCE HALL-JUNGLE...)にまつわる世界観を現代東京的に解釈し、SELECTION、ただずまい、リリース物すべてから漂わせる、ワンアンドオンリーなオリジナルトーキョーロッカーズスタイリー。STREET BEAT FESTIVAL 2005 (イタリア)、CALIFORNIA TOUR 2009 (アメリカ)、FUJI ROCK FESTIVAL (2回)、ROCK ON THE ROCK、RICO RODRIGUEZ JAPAN TOUR、川村カオリ・坂田かよ主催のHONEY HALL、VERY BE CAREFUL JAPAN TOUR、STEPPA、RADICAL MUSIC NETWORK、FIGHT FOR RIGHTS等、そうそうたるイベントにも出演を果たした。踊れる楽しいMESTIZO (混血)の真骨頂です!奴らのDANDISMを感じよう。

      SAUDI (プロフィール) http://www.myspace.com/fzmx
      青山MIXでやっていたイベント"CARIBBEAN DANDYモでDJをやり始め、同世代の友達と未来世紀メキシコを結成。REGGAE,CUMBIA,ROCK LATINOなどを軸に 選曲をおこない、東京だけでなく日本各地でプレイしている。時にはJAPONICUSのイベントをサポートし、FERMIN MUGURUZA、RHOMBUS、MATE POWER、VERY BE CAREFUL、ESNE BELTZA、RUDE Hi FI、BOIKOT等の海外のアーティストとも共演している。

      TXAKO (プロフィール)  http://www.myspace.com/djtxako
      DJ TXAKO(JAPONICUS)アルゼンチン、バスク、バルセローナ、イタリア、スペイン、ジャマイカ等、数多くの実力派海外アーティストを日本へ招聘しているJAPONICUS。そのJAPONICUSのイベントを中心にDJ TXAKOは活動しており、ROCK LATINO、CUMBIA、BALKAN、ARAB、GYSPSY、WORLD MUSIC、REBEL MUSIC等を織り交ぜた表情豊かなDJを聴かせる。2009年にはTURTLE ISLANDのサポートDJとして、2度目のヨーロッパツアーを敢行。2009年にはRADICAL MUSIC NETWORK FESTIVALのメンバーとして、フジロックフェスティバルにも出演した。毎月行われている『PACHAMAMA』と『REBEL FIESTA PARTY』のレギュラーDJの他、FERMIN MUGURUZA、VERY BE CAREFUL、RICO RODRIGUEZ、ESNE BELTZA、MATE POWER、RUDE Hi FI、BOIKOT等の海外アーティストのサポートDJもこなす女性DJ。日本におけるREBEL MUSICの草分けとして活動を続けるCARIBBEAN DANDY DJ SETと共にアメリカ西海岸ツアーも決定している。

    2010/09/10/ 21:18 未分類 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

    BACK / HOME

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。